初心者でも簡単!WPでSEO対策

無料で利用できるWordPressを使って、SEO初心者でも簡単に検索エンジン上位表示できる情報をお届けします。

【Batch Cat】複数記事カテゴリーの一括変更プラグイン:正しい使い方

 

Batch Catは、複数記事のカテゴリーを一括変換できるWordPressの便利な無料プラグインです。

サイトやブログを作ってみたものの、いまいちアクセス数が増えない…なんて時にカテゴリーの設定や階層を変えるのもひとつの改善策です。

しかし、WordPressの標準機能では、複数記事に一括でカテゴリーを追加することはできるが、一括削除はできない…

そんな時に役立つのが、Batch Catです。

 

スポンサードリンク

注意点

記事URLが、サイトURL+カテゴリー+記事名のようになっている場合、カテゴリーが変わることで記事URLが変わります。

すでに検索エンジンにインデックスされている場合、他のサイトがリンクしてくれている場合、誰かがブックマークしてくれている場合は、一時的いアクセス数が減少することになりますのでご注意ください。

サイトURL+記事名の場合は、何も問題ありません。

Batch Catのインストール

[プラグイン]−[新規追加]の順に進み「Batch Cat」で検索。

Batch Catインストール/検索
 

[今すぐインストール]をクリックして[有効化]をクリック。

Batch Catインストール/有効化
 

一覧に表示されていればインストール完了です。

Batch Catインストール/完了
 

Batch Catの使い方

[ツール]−[Batch Cat]の順に進むと操作画面が表示されます。

Batch Cat操作画面
 

上部が記事一覧、下部がカテゴリー一覧です。

 

記事一覧はデフォルトで15記事表示される設定になっています。

記事の表示数を変更する場合は[設定]−[Batch Cat Settings]の順に進むと変更できます。

Batch Cat表示数変更設定
 

「Category」で変更したいカテゴリーを選択して[Search]をクリックすると一覧に表示されます。

Batch Catカテゴリー検索
 

「ASC」にチェックを入れておくと昇順で一覧が表示され「DESC」にチェックを入れておくと降順で表示されます。

  • ASC:昇順
  • DESC:降順

カテゴリーを変更したい場合

カテゴリーを変更したい記事にチェックを入れて、変更するカテゴリーにチェックを入れ[Set categories to posts]をクリックします。

Batch Catカテゴリー一括変更
 

カテゴリーを1つだけ選択すると「A→B」のように変更され、複数選択すると「A→B+C…」のように変更する事も可能です。

カテゴリーを追加したい場合

カテゴリーを追加したい記事にチェックを入れて、追加するカテゴリーにチェックを入れ[Add categories to posts]をクリックします。

Batch Catカテゴリー一括追加

カテゴリーを削除したい場合

カテゴリーを削除したい記事にチェックを入れて、削除するカテゴリーにチェックを入れ[Drop categories to posts]をクリックします。

Batch Catカテゴリー一括削除
 

カテゴリーを削除したい記事のカテゴリーと削除するカテゴリーが同一の場合、WordPressのデフォルトで設定されているカテゴリーに変わります。

 

これでカテゴリー変更したい記事が大量にあっても困りませんね。

アクセス数の増加に悩んだら、カテゴリー変更をお試しください。

   
 

 - 便利なプラグイン , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,