初心者でも簡単!WPでSEO対策

無料で利用できるWordPressを使って、SEO初心者でも簡単に検索エンジン上位表示できる情報をお届けします。

WordPress無料テンプレートのサイドバー設定

 
SEO対策にはサイドバーも重要な役割を果たします。 尚かつ、アフィリエイト的にも有効利用できるスペースです。 ここでは、サイドバーの設定をしながら効率の良いキャッシュポイントの設置を解説します。

サイドバーの設定

よくサイドバーに必要以上の情報を詰め込んでいるサイトを見かけますが、アフィリエイトの効率を考えるなら、単純明快なサイドバーにしておく必要があります。 一般的に人は情報がありすぎると、せっかく設置した広告よりも別の情報を欲しがります。 不要なモノは掲載せずに、必要なモノだけを掲載するようにしましょう。 1.左サイドバーの[外観]⇒[ウィジェット]とクリックします。 「ウィジェット」はサイドバーのレイアウトを簡単に変更することができるツールです。 2.サイドバーの不要なウィジェットを削除する。
WordPressSEO対策済みテンプレートのウィジェット初期
アーカイブとメタ情報を削除しましょう。 「アーカイブ」のウィジェットをクリックします。 [削除]をクリックして下さい。 同じ要領で「メタ情報」も削除して下さい。 「検索」はどちらでも結構です。 3.テキスト、カテゴリー、最近の投稿、最近のコメント、テキスト、検索の順に並べ替えて下さい。
WordPressSEO対策済みテンプレートのウィジェット並べ替え後
「テキスト」ウィジェットは「利用できるウィジェット」欄にあります。 各ウィジェットはクリックしたままドラックすると移動させることが出来ます。 4.1段目の「テキスト」ウィジェットにキャッシュポイントを設置します。
WordPressSEO対策済みテンプレートのサイドバーキャッシュポイント
サイドバーのキャッシュポイントは、2つの「テキスト」ウィジェットを利用します。 1段目の「テキスト」をクリックすると入力フィールドが表示されます。 「タイトル」直下のフィールドが見出しで、その下のフィールドを利用します。 前回準備した「④」の広告をこのフィールドに貼付けて下さい。 貼付け後に[保存]をクリックします。 保存が完了したら[閉じる]をクリックするとウィジェットは元の大きさに戻ります。 5段目の「テキスト」ウィジェットにはGoogleアドセンス以外の広告を設置して下さい。 出来るだけ自動で表示を変えてくれる広告の方が、メンテナンスの手間が省けますね。 さらにコンテンツマッチのアフィリエイトはクリック率も上がります。 このサイトでは、A8.netの「楽天ツールバー」を掲載しています。 A8.netは日本最大級のアフィリエイトサイトなので、広告には困りませんね。 その他、優良な高額アフィリエイトサイトには ● インフォカート ● インフォトップ ● サブプライムストア などがあります。 報酬がどれだけ高額でも、いつ無くなるか解らないアフィリエイトサイトは避けておいた方が良いよ思います。 せっかく報酬が発生しても未払いで倒産されてもねぇ… 当サイトのサイドバーに掲載しているアフィリエイトサイトは、どれも優良サイトですから安心して登録して下さい。 さて、もうお気づきですか? この状態では、サイドバーに「お勧めリンク」などの掲載ができません。 WordPress3.4までは標準装備されていましたが、WordPress3.5からはプラグインが必要なんです。 「テキスト」ウィジェットでリンク集を作っても良いですが、管理が大変なので「リンク」もウィジェットで管理出来る様にしましょう。 次は、WordPress無料テンプレートのリンクウィジェット追加をご覧下さい。

公開日:
最終更新日:2014/04/24