初心者でも簡単!WPでSEO対策

無料で利用できるWordPressを使って、SEO初心者でも簡単に検索エンジン上位表示できる情報をお届けします。

Googleにサイト登録でSEO対策

 
Googleにサイト登録して、サイトマップを送信しおくと、Googleの検索エンジンに自分のサイトを見つけてもらいやすくなります。 検索エンジン上位表示を狙うなら、検索エンジンの検索結果に表示されなければなりません。 何もせずに待っているだけでは、検索エンジンが何時クロールして見つけてくれるかわかりません。 できるだけ早く、検索結果に反映されることが、検索エンジン上位表示の第一歩となります。 SEO対策初心者にも簡単にできる、Googleウエブマスターツールの登録とサイトマップ送信までのSEO外部対策を説明しますので、自分のサイトを検索エンジンンに登録しておきましょう。 まだサイトマップが作成できていない方は、サイトマップでSEO対策を参考に、サイトマップを作製して、アップロードしておいて下さい。

Googleのウェブマスターツールに自分のウェブサイトを登録する。

1.「Googleウェブマスターツール」にログインする。

Googleウエブマスターツールにログインしましょう。 Googleは、ウェブマスターツールやアドセンスなどを1つのアカウントでログインできます。 Gmailのアドレスとパスワードで、Googleウェブマスターツールにログインします。 (Googleアカウントをお持ちでない方は、画面右上の「アカウント作成」から作成しておいて下さい。)
Googleウエブマスターツールログイン画面
① Gmailのアドレスを入力。 ② Gmailのパスワードを入力。 ③ 「ログイン」をクリック。

2.自分のウェブサイトを追加する。

Googleウエブマスターツールサイト追加画面
①自分のウェブサイトのURLを入力。 ②「サイトを追加」をクリック。
Googleウエブマスターツール所有権確認画面
③あなたのサイトURLが、正しく表示されているか確認する。 ④「このHTML確認ファイル」をクリックして、自分用の確認HTMLファイルをダウンロードする。 ⑤ダウンロードした自分用の確認ファイルを、自分のウェブサイトのトップページと同じ場所にアップロードする。 ⑥「自分のサイトの確認用ファイルURL」をクリック。別画面が開いて、確認用ファイルのURLの記述が表示されれば、アップロード成功です。 ※正常に表示されない場合は、アップロードした階層が異なるか、ファイル名の入力を間違えた可能性がありますので見直して見て下さい。 ⑦「確認」をクリック。
Googleウエブマスターツール所有権確認完了画面
「(あなたのURL)の所有権が確認されました。」と表示されていれば、自分のウェブサイトがGoogleウエブマスターツールへ登録されたことになります。 ただし、サイト登録したからと言って、直ぐにクロールされるわけではありません。この時点で、検索エンジンで検索しても見つかりませんが、ガッカリしないで下さい。 「続行」をクリックしてウエブマスターツールの「ダッシュボード」に入りましょう。

Googleのウエブマスターツールにサイトマップを送信する。

1.サイトマップ追加テストをする。

Googleウエブマスターツールサイトマップ送信の手順
①あなたのウェブサイトのURLが表示されていることを確認する。 ②「サイトマップがありません >」をクリック。
Googleウエブマスターツールサイトマップ送信テスト
③「サイトマップの追加テスト」をクリック。 ④SEO外部対策 其の1|サイトマップでSEO対策でアップロードした、自分のサイトマップのファイル名を入力。 ⑤「サイトマップをテスト」をクリック。
Googleウエブマスターツールサイトマップ送信テスト完了画面
「テストが完了しました。」と表示されたら、「テスト結果の表示」をクリックして見ましょう。 確認できたら「サイトマップのテストを閉じる」をクリックして閉じましょう。

2.サイトマップを送信する。

Googleウエブマスターツールサイトマップ送信画面
①「サイトマップの追加」をクリック。 ②自分のサイトマップのファイル名を入力。 ③「サイトマップを送信」をクリック。 「サイトマップを送信しました。」と表示されたら、「閉じる」をクリックして、ウエブマスターツールの「ダッシュボード」に入ってみましょう。
Googleウエブマスターツールサイトマップ送信後の確認
「サイトマップ」の欄に「(自分のサイトのページ数)送信頂いたURL」と表示され、「ウェブ」のグラフが表示されていたら完成です。 後は、Googleの検索エンジンロボットがクロールしてくれるのを待ちましょう。 噂によると、検索エンジンがクロールし始めるのは、登録してから2~3週間かかる場合もあるとのことですが、私の管理する「初心者の検索エンジン最適化!自分でSEO対策」の場合は、1週間もかからずにクロールが始まったようです。 検索エンジンロボットがクロールしてエラーを見つけると「クロールエラー」の欄に表示されます。 定期的に覗いて見て、エラーがあればその都度対処しましょう。 Googleにサイト登録できたら、Bingにも登録しておきましょう。 次は、Bing(旧MSN)にサイト登録でSEO対策をご覧下さい。

公開日:
最終更新日:2014/04/24